「しあわせみかんの収穫、始まりました!

78863208_1422234491262664_6090873197551419392_n 77001647_1422234487929331_5828619281822121984_n

みかんの収穫が始まり、
長老スタッフ「良さん」はニコニコ笑顔です。

みかん山は今、
みかんの木の高齢化による更新期に入っているため、
実りは本当にごくわずかになりました。

残り少ない寿命の中、
実をつけてくれたみかんの木に
「ご苦労さま」の気持ちで収穫しています。

今期は、
加工品と組み合わせて全国のサポーターさんへ
お届け予定です。

10年ビジョン計画に向かって歩んだ、
1年目の試行錯誤の物語も
合わせてお届けいたしますので、

楽しみにしていただけたら幸いです(^-^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■NPO法人しあわせみかん山

2012年、高知県香南市にある後継者が居なくなって衰退するみかん山を引き継ぎ、
自然栽培で山を再生させることを目指して、みんなで取り組んでいます。

『多様ないのちと共生するみかん山には色々な果樹が育ち、
持続可能な「農・食・環境」の学び場として発展している』

と、いう10年ビジョンを2017年に描き、
そこに向かって植樹計画や土壌改良を試行錯誤してきました。

2019年は、10年ビジョンに向かって進む、記念すべき1年目。
どんな展開になるのかワクワクしています♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■サポーターとして参加くださいませんか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
みかん山の活動は、全国のサポーターさんによって支えられています。
活動をしっかり進めていくためには、まだまだ沢山の人の力が必要です。
ぜひ、サポーターになって1000年つながるみかん山づくりに参画してください!
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

https://mikanyama.org/supporter/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■10年ビジョン基金へのご協力をお願いしています。
活動を寄付で応援しませんか?

10年ビジョン基金はこちら!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■経営理念

●夢
世界中のみんなで、
1000年つながる「農業と食」を育てる。

●目標
自然栽培×手つなぎ流通の実践とその普及

●おもい
「持続可能な農業」と「いのちを育む食」を通じて、
人と自然が思い合う「しあわせ(思合わせ)」な社会を、
生産者と消費者と地域が一緒に育てる。