「みかん山にはどんな生き物がいる?5月編」

100853591_2781832958592317_2663260773018501120_n2020年2月から、

みかん山にセンサーカメラをしかけていただき、
生き物観察をしています。

5月7日〜5月21日
まで、カメラに映っていた生き物はこんな感じです。

①アカネズミ
②はくびしん(親子)
③ウグイス
④タヌキ(親子・皮膚病)
⑤タヌキ(健康・ふさふさ)
⑥テン

前回まで毎回映っていたシロハラが映らなくなったので、北へ帰ったようです。
シロハラは移動する鳥で夏になると北へ住処を変えるそうです。

今回は、
ハクビシンが一番多く観察できましたが
タヌキに皮膚病が出ている個体がいるのも、
確認できました!

5月の調査では、
ハクビシンが移動する様子が
沢山映っていました。

その様子を面白動画にまとめてみたのでこちらもご覧ください♪

●「5月のハクビシンは大忙し!」

https://www.facebook.com/siawasemikan/videos/993963901059143/

●「優雅なテン」

https://www.facebook.com/siawasemikan/videos/581712782781816/

次は
どんな生き物のどんな姿が観察できるでしょうか?
お楽しみに♪

⭐️センサーカメラは、
株式会社相愛さんのご協力で設置していただいています。

https://www.soai-net.co.jp/事業案内/自然環境調査課/

—————————–

●しあわせみかん山とは?

高知県香南市で後継者のいなくなったみかん山をみんなで再生させながら、みかんなど
果樹の自然栽培を軸に、持続可能な「農・食・環境の学び場」をみんなで育てています。

https://mikanyama.org/supporter/

  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー