「みかん山 薪祭り♪」

84590429_1484184151734364_5154795056892215296_n 84608535_1484184371734342_6145752545902985216_n
2月22日土曜日 13時〜16時30

みんなのみかん山再生プロジェクトvol 1 !!

みかん山には老木の木の更新や土壌環境、
排水の改善など、手入れが必要な箇所が沢山あります。

2017年に策定した10年ビジョンには、

①多様ないのちと共生するみかん山には、
色々な果樹が育ち、

②持続可能な農食環境の学び場と
して発展している。」

と、
2つの柱をビジョンに描いて、
その土台づくり仲間づくりに励んできました。

その最初の第一歩は、
みかん山の再生に沢山の人が参画できる体験イベントを開催します♪

しあわせみかん山の再生に向けた取組みの一つとして、石垣に生えてくる木の伐採を実際に体感し、

専門家の方と山をプチ散歩したり、

切った枝を薪にして、
焼き芋づくりや、山茶づくりを体験したり。
大人気のみかんジュース搾りも当日は飲み放題♪

野外で遊んだり食べたりするのが好きな方!
自然に触れるのが好きな方!
薪づくりに興味がある方!
火おこしに興味がある方!
しあわせみかん山の取組みに興味がある方!

一緒にみかん山で楽しい時間を過ごしませんか?
ぜひ、おこしくださいませー(^ ^)

■追記
この素敵なチラシは、
高知大学農学部の学生さんがつくってくれました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■NPO法人しあわせみかん山

2012年、高知県香南市にある後継者が居なくなって衰退するみかん山を引き継ぎ、
自然栽培で山を再生させることを目指して、みんなで取り組んでいます。

『多様ないのちと共生するみかん山には色々な果樹が育ち、
持続可能な「農・食・環境」の学び場として発展している』

と、いう10年ビジョンを2017年に描き、
そこに向かって植樹計画や土壌改良を試行錯誤してきました。

2019年から、10年ビジョンに向かって進む、記念すべき1年目がスタート。
「多様ないのちと共生するみかん山」づくりを具現化していく「仲間づくり」をひろげていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■サポーターとして参加くださいませんか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
みかん山の活動は、全国のサポーターさんによって支えられています。
活動をしっかり進めていくためには、まだまだ沢山の人の力が必要です。
ぜひ、サポーターになって1000年つながるみかん山づくりに参画してください!
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

https://mikanyama.org/supporter/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■10年ビジョン基金へのご協力をお願いしています。
活動を寄付で応援しませんか?

10年ビジョン基金はこちら!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■経営理念

●夢
世界中のみんなで、
1000年つながる「農業と食」を育てる。

●目標
自然栽培×手つなぎ流通の実践とその普及

●おもい
「持続可能な農業」と「いのちを育む食」を通じて、
人と自然が思い合う「しあわせ(思合わせ)」な社会を、
生産者と消費者と地域が一緒に育てる。