「10年ビジョン基金へ協賛いただきました!

74231801_2320581818050769_65799500270141440_n

しあわせみかん山の木が、植え替えていく時期に入っているので、
植樹や土壌改良をしながら1000年つながる山へ再生し、持続可能な学び場になるような10年ビジョンを描いて基金を設立しました!

まずは地元高知から応援を募りながら、全国へ広げていけたらいいなと基金への協賛活動をスタートしています(^^)

先日、第1社目の協賛企業が決まりました!
高知市にある「高知スタンダード石油株式会社」さんです。
ご協力いただき本当にありがとうございます。

代表の手嶋社長に10年ビジョンへ向けたメッセージをいただきましたのでご紹介いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「農・食・環境の学び場」をめざす壮大な10年ビジョン。
完成の時には自然栽培研究所とカマド食堂もできるようで楽しい学び場が実現しそうです。
ビオトープの検討など第1ステップもスタートしたようで、ワクワクしてきますね。
平坦な道ではないかもしれないけれど、楽しく計画が進んでいくことを願っています。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10年ビジョン基金に寄せられた寄付金は、
みかん山を学び場として再生させていく事業に活用させていただきます(^^)

また、植樹などみかん山づくりへもご参画いただけるようひろく呼びかけていきます。

夢に向かって頑張りますので、
色々な形でのご協力、どうぞよろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■NPO法人しあわせみかん山

2012年より、高知県にある後継者が居なくなって衰退するみかん山を引き継ぎ、自然栽培で山を再生させることを目指して、みんなでみかん山づくりに取り組んでいます。

『多様ないのちと共生するみかん山には色々な果樹が育ち、
持続可能な「農・食・環境」の学び場として発展している』

と、いう10年ビジョンを2017年に描き、
そこに向かって植樹計画や土壌改良を試行錯誤してきました。

2019年は、10年ビジョンに向かって進む、記念すべき1年目。
どんな展開になるのかワクワクしています♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■サポーターとして応援しませんか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みかん山の活動は、全国のサポーターさんや10年ビジョン基金によって支えられています。

みなさまの、幅広い応援やご協力、
どうぞよろしくお願いいたします(^ ^)

https://mikanyama.org/supporter/

●サポーターとは、みかん山の夢に共感し参画してくださる継続型支援の会員さんです。

●サポーターさんに様々な形でみかん山の事業に参画していただくことが、10年ビジョン実現の大きな原動力になります♪

●現在、
全国の個人300人法人12社のサポーターさんに支えられています(^ ^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■10年ビジョン基金に寄付をして応援しませんか?

●10年ビジョン基金とは、自由な金額をいつでも寄付することができる窓口です♪

●基金に集まった資金は全て、10年ビジョンに向けたみかん山づくりの事業に活用され、ビジョンを実現させていく大事なツールになります♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■経営理念

●夢
世界中のみんなで、
1000年つながる「農業と食」を育てる。

●目標
自然栽培×手つなぎ流通の実践とその普及

●おもい
「持続可能な農業」と「いのちを育む食」を通じて、
人と自然が思い合う「しあわせ(思合わせ)」な社会を、
生産者と消費者と地域が一緒に育てる。