〜しあわせとは?思合わせだ!〜

13891950_951960841579547_779703143575769024_n 13873213_951960834912881_7227342480492069080_n 13876529_951961098246188_6273417142881650301_n

先日、みかん山チームで、
しあわせみかん山の、
「しあわせ」とは?
一体どんなイメージなのか?

と、いう熱いテーマで、
ミーティングをしました。笑

代表が、

「しあわせみかん山が考える
しあわせとは、ユートピアみたいなものではなく、

あんしんな食を中心に、
人と自然が共生して、
地域社会が成り立っていて、

そのつながりに、
みんなが幸福感を感じているような、
そんなイメージです。」

と、話すと、

年長スタッフが
しばらく考えてから、

「………それなら、

しあわせのイメージに、
漢字をあてて、

”思いを合わせる”と、書いて
”思合わせ(しあわせ)”が、いいんじゃないか?

人と自然、
スタッフとサポーターさん、地域など、
みんなの思いを合わせて、
カタチにするイメージやろ?」

と、素敵なアイディアが(*^^*)

人間だけの思いでは、
あんしんなみかんと環境は育っていかないし、

生産者だけの思いでは、
消費者であるサポーターさんに
あんしんな食を届けていくのも、

地域にあんしんな農業を根づかせていくのも、
難しい。

そんな中で、
みんなの思いを合わせて、
みかん山でカタチにしていくことが、

自然栽培✖️手つなぎ流通プロジェクトの
目指すところ、

つまり「しあわせ=思合わせ」
なんじゃないか?

と、
その場にいたみんなが、納得(*^^*)
しっくり、思いを合わせられました!

こうして、
ひとつづつ、みんなの思いを合わせて、
目標に向かって進んでいって、

ゆっくりでもしっかりと、
思いをカタチにしていきたいなと思っています。

いつも支えてくださる、
全国の400人のサポーターのみなさん、
本当にありがとうございます。

長文、最後まで読んでくださって、
ありがとうございました。
これからも、よろしくお願いいたします(^^)

しあわせみかん山一同
代表 海島未来

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■自然栽培 手つなぎ流通
プロジェクト

「地域から、1000年つながる、農業と食を育てる。」

■しあわせみかん山は、
高知県香南市にある1000本のみかん山で、
無肥料・無農薬の自然栽培に挑戦中です!

このプロジェクトを応援してくださるサポーターさんを全国に募り、
毎年12月には、育ったみかんと栽培報告を、直接お届けしています。

たくさんの苦難を乗り越えて、おかげさまで
自然栽培4年目になりました。
今年は、1000人手つなぎを目指しています。どうぞ、応援よろしくお願いいたします♪

■みかん山サポーターは、コチラ♪
https://mikanyama.org/supporter/
28年度サポーター、受付ハジマリマス!