みかん山体験交流会♪その①

46831013_1803483533093936_7790329239034658816_n46869771_1803483526427270_2325301087965282304_n46961857_1803483539760602_5657606298414350336_n46795027_1803483556427267_6310662522517061632_n

富士通ワイエフシー&富士通新潟システムズさん

神奈川の法人サポーター
「株式会社富士通ワイエフシー」さんが、
みかん山に来てくださいました!
「富士通新潟システムズ」さんも興味を持たれてご一緒に♪

「しあわせみかん山のお話や現地で体験し感じたこと、高知の風土を肌で感じたことなど、たくさん自社に持って帰りたいです!」

と、言われていましたので、

①みかん山の試行錯誤の自然栽培の取組のお話
②「みかん摘み&みかんジュースづくり体験」

を、開催しました!

ただみかんを食べるのと、
みかんを育てるのに込められた想いや試行錯誤の取組のお話を聞いてから、
実際に山で摘み取り体験して味わうのでは全然違います。

到着当初は、少しかたかった笑顔も、
みかんを食べる頃には心からの笑顔に変わっていくのが印象的で、

「おいしい〜!楽しい〜!気持ちいい〜!」
と、みんなニッコリ(^^)

富士通ワイエフシーさんとの出会いは、
1年前にしあわせみかん山の講演を岡村社長が聴いてくださったのが始まりでした。

当初、社員のみなさんは
「高知県のみかん山?サポーターって何?」
と、疑問だらけだったそうですが、

今年の春に富士通ワイエフシーさんの社員総会でしあわせみかん山の講演をさせていただき、

「みかん山の取組と自社の取組に共通する部分、学びになる部分を多く感じました!

①それぞれがそれぞれの道を一歩づつ歩んでいること

②目標(目的)を明確にし、それに向かって頑張っていること

③最善の方法を探しながら努力していること

④自分が変われば周り(環境・人)も変えることができるということ

しあわせみかん山での体験を通して、
会社全体で一緒に成長していきたいです!」

と、素敵なお言葉もいただきました(^^)

そして、
今回のみかん山体験では、みなさんからさらに深い素敵な感想をいただいたのです!

その②へ続く♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■NPO法人しあわせみかん山

高知県で後継者が居なくなり衰退するみかん山を引き継ぎ、みかん山の再生を目指して、老齢の木のお世話や土づくり、植樹計画を実践しています。

肥料や農薬に頼らなくてもみかんや色々な果樹や食べものが元気に育つ、多様性のあるみかん山を育てることを目指しています。

この活動は、全国のサポーターさんや応援してくださる方々によって支えられています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
しあわせみかん山の活動は、
会員型の「サポーター」支援と、
単発型の寄付・協賛によって支えられています♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■サポーターとして応援しませんか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
継続的に、一緒にみかん山の夢を育ててくださるサポーターを大募集しています。
あなたの参画を心からお待ちしています♪
https://mikanyama.org/supporter/

■寄付で応援しませんか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10年ビジョン基金創設しました!

「多様な草と共生するみかん山に、
みかんや色々な果樹やいのちが育つ、
持続可能な農と食の学び場として発展している。」

と、いう10年ビジョンに向けて、
2019年より植樹プロジェクトが始まります!
寄付・協賛お待ちしています♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■経営理念

●夢
世界中のみんなで、
1000年つながる「農業と食」を育てる。

●目標
「自然栽培×手つなぎ流通」の実践と、その普及。

●想い
「持続可能な農業」
と「いのちを育む食」を通じて、

人と自然が思い合う
「しあわせ(思合わせ)」な社会を、

生産者と消費者と地域がいっしょに育てる。