10年ビジョン、描き中!①

9666620B-3995-453D-B7EE-F22CB11C3B4F

しあわせみかん山の10年後の夢を、
イラスト化してもらっています。

まだまだ下書きの状態なんですが、
どんな風に描かれていくのか、
とってもとっても楽しみです!

イラストは千葉県のサポーターさんが、
描いてくれています♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■しあわせみかん山の10年ビジョン

①土の再成と森的植樹を実践してきたみかん山では、多種多様な木や草の中で、
みかんやたくさんの果樹が活き活きと育っていて、キッチンガーデン風の美しい段々畑が拡がっている。

②10代から80代までのスタッフが活き活きと働いている。

③世界中5000人に拡がったサポーターさんが、
1年中みかん山に訪れている。

④「国民総幸福論」を掲げ、国全体で有機栽培を推進するブータンから視察が来ていて、
スタッフが活き活きと土佐弁でプレゼンをしていいる。

⑤カマド食堂で、毎日自家製のごはんが炊かれ、
笑顔があふれ、食育の場としても発展している。

⑥自然栽培研究生1000人。
全国でも、みかん山活動が展開されている。

⑦持続可能な農と食の学び場、研究所として発展している。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■NPO法人しあわせみかん山
ーー自然栽培✖️手つなぎ流通-ー

高知県の中南部、香南市野市町にある、
後継者が居なくなった1000本のみかん山を引き受けた事をきっかけに、
自然栽培を実践しています。

私たちは、取り組みに共感し、応援してくださる全国400人のサポーターさんによって、活動を維持運営しています。

サポーター大募集中です!
ぜひ応援ヨロシクお願いします。

■みかん山サポーターはこちら!
https://mikanyama.org/supporter/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■しあわせみかん山の経営理念

世界中のみんなで、
1000年つながる「農業と食」を育てる。